スーパーの割引を活用して

我が家の節約術として、買い物に行く際には割引のシールなどが貼られている商品を買うように心がけています。期限間近になると、結構値引きされている商品が多いです。そこを狙って、通常の値段よりも安い価格で商品を購入することができます。しかし、買いすぎてしまうと期限切れになって使えなくなってしまうこともあります。多少の期限切れであればそのまま使うのですが、衛生的に厳しい時は捨てることになり、勿体無いことになってしまいます。それを防ぐためにも、割引の商品を買う時は必ず計画を立てて買うようにしています。安いからと言って一気に買いすぎるのではなく、その日使うものを中心に買っていきます。おつとめ品があれば、その材料を使ったメニューをその場で考えます。またお肉などの衛生的に気になる商品は一点に絞ります。次の日にまた必要であれば、割引されているお肉を買えばよいのです。何度もスーパーに通う必要がありますが、その方が私としては得をした気分になります。そして、割引の商品は必ず計画的に使うことをおすすめします。気がついた時には期限を過ぎていることが多いので、お家にいる時にでもいいので、必ず何があるのかを把握しておくことが大切です。